設立趣意
会社概要
沿革
地図

設立趣意

代表取締役 喜久川 政直

2012年 11月 治験薬(プラスミドDNA)の受託製造を目的に平成19年10月29日に医薬品製造業(許可区分:医薬品 生物製剤等)の許可を取得しましたが、平成20年7月9日付け薬食発第0709002号「治験薬の製造管理、品質管理等に関する基準(治験薬GMP)について」厚生労働省医薬食品局長通知により、治験薬製造についての指針が示されたので、通知を順守し治験の各段階に応じた治験薬の品質保証が可能となるような施設運営を行う事とし、製造業許可期限の平成24年10月28日をもって医薬品製造業を廃止する事といたしました。
弊社は、同通知を順守し治験薬(医薬品 生物学的製剤等)のGMP準拠受託事業を今後も継続して行います。

ページの先頭へ戻る

会社概要

商号 株式会社AMBiS
住所 〒901-1202沖縄県南城市大里字大里2013
TEL 098-835-8878
FAX 098-835-8879
設立 1999年(平成11年)6月23日
資本金 5,000万円
取締役 新垣 榮
取締役 野崎 真敏
取締役 唐川 文成
監査役 平敷 太介

会社概要
ページの先頭へ戻る

沿革

1999年 6月    設立
2000年 1月    『バイオサミットシンポジウム2000in沖縄』を開催
2000年 3月    ベンチャー企業支援地域コンソーシアム事業(NEDO)
                     『簡便型高純度大型プラスミドの抽出・精製法の開発』受託
                     特許取得 特許第3547715 米国US,773,91382
2002年 1月    沖縄県より研究開発等事業計画(創造法)認定
2002年 3月    中小企業総合事業団 新事業開拓助成金交付事業『ベクター生産に係る材料の効率生産法の開発』受託
                     特許申請2003-131507
2002年 3月    内閣府沖縄総合事務局 地域創造技術研究開発事業受託
2003年12月    特許申請『ヘテロ5量体組換えワクチン』
2004年 9月    沖縄県よりバイオベンチャー企業研究開発支援事業受託
                     『遺伝子組換え微生物を用いた医薬品グレード製造装置による製造方法の開発』
                     継続採択で’05,’06年事業実施
2007年 1月    厚生労働大臣,内閣府沖縄総合事務局長による『異分野連携新事業分野開拓計画』の認定を受ける。
2007年10月    医薬品 生物学的製剤等 医薬品製造業認可 許可番号 第47AZ100001号
2008年 1月    プラスミドDNAベクターのGMP準拠生産開始
2008年 8月    株式会社先端医学生物科学研究所から株式会社AMBiSに商号変更
2008年 9月    GMP準拠のタンパク受託生産開始
2012年 11月    「治験薬GMP薬食発第0709002号(平成20年7月9日)医薬食品局長通知」を順守する事とし
                        医薬品製造業を廃止することにしました。

ページの先頭へ戻る

地図

那覇空港から車で約30分

「てだこMAPサービス」

図左の「+」や「-」を操作すると地図が拡大/縮小、地図自体をドラッグすると詳細マップを移動できます。


ページの先頭へ戻る